[ロゴ]

しんがぽレポート

(「Voice of ぼいす」第7号より)
J れいこ


 わたくしJれいこは、3月23日から4月6日にかけて、会社の研修でシンガポールに行っていました。Voice of ぼいすむけに、レポートしてみたいとおもいます。2週間もいると書くことが山ほどあるのですが簡単に(でも1回ではおさまらないので次回も)書きます。

研修?

 今回は、巷で流行りのインターネットの関連のトレーニングでした。アメリカの本社から、アジアパシフィック地域(アジア、オーストラリア)の社員のために講師がやってきて、講習を行うものです。日本からは5人(うち4人は東京から)参加しました。ほかには、フィリピン、シンガポール、香港、韓国、マレーシア、インド、インドネシア、パキスタンなど超いんたなしょなる。計20人ほどでした。ちなみに、日本人5人は、技術はそこそこあるのに、英語は一番下手でシャイ(?)で、でも一番観光をしていました。

しんがぽってどんなとこ?

 シンガポールの面積は、淡路島ほどしかありません。(飛行機から見たシンガポールは結構大きく、淡路島ってこんなに大きかったっけ?とおもった。)そこに、300万人ほどの人口がすんでいて、さらにその倍ほどの観光客が毎年訪れるのですから、島がしずむんじゃないかとおもってしまう(おいおい)。住んでいる人たちは中国系、マレー系、インド系、アラブ系とさまざまで、町角の標識や地下鉄の注意書きは、英語と中国語とマレー語とアラビア語で書かれています。
 忘れてはいけないことは、1941年から1945年まで、昭南島として日本の占領下にあったことです。この間に非道なことも行われています。その記憶は、宿泊したホテルのすぐ前のCivil war memorialというモニュメントにも刻まれていました。
 注意書きといえば、シンガポールは、きれいな街並みを守るための禁止マークだらけです。おまけに、Fine $ 5000 などと、罰金が書かれています。禁煙はもちろん、乗物内での飲食、ポイ捨て、つばをはく、とかの違反者には$ 300~$ 5000の罰金が課せらるのです(1シンガポールドルは約78円)。あまりにもその禁止マークが多いので、シンガポールはFine City (美しい街または罰金の街)と呼ばれています...。
 気候は、赤道から10°しか離れてないだけあって、年中暑いです。湿度も高くて、べたべた。雨季じゃなくても雨(スコール)がしょっちゅう降ります。日中は34℃とかまで気温が上がりますが、建物内はたいてい冷房がゆきとどいています。東京組のうち2人はエアコンのせいで風邪ひきました。冬の寒いのとエアコンで寒いのはぜんぜん違いますからね。

しんがぽの交通

 MRT (Mass Rapid Transport)という地下鉄(鉄道)があります。島の南部を横断する線と、南部中心から北部のニュータウンへ向かい、さらに途中から西部のはじの方へループしている線があります。研修場所は島の西の端にある大学だったので、毎朝中心部から40分くらいMRTに乗って通学していました。スルッとKANSAIみたいなプリペイドカードで乗ることができます。駅構内や車内はとてもきれいで、夜乗ってもこわくありません。
 バスは島の至る所を走っています。路線が複雑すぎるので、書店やカード売り場でバスガイドブックを買わないとわけがわかりません。MRTと同じカードで乗れます。
 タクシーはとても台数が多くて、しかも格安。でも時々乗車拒否されました。
 街の中心部への車の乗り入れは許可証で制限されているので、渋滞はさほどひどくありません。で、すいている道路はバスもタクシーもみんなバンバンスピード出して走ってます。ある夜なんか、市街で、2階建バスが80 km/hくらいで乗用車をあおってるのをみました。

しんがぽの食

 街のレストランには、各国料理がそろっています。食事の記録を紐解きますと、インドネシア料理、高級中華、メキシカン、ローストチキン、中華ファーストフード、アラブのシシカバブなど。逆にシンガポール料理という分類がはっきりとありません。
 しかしなんといっても、ホーカーズとかフードセンターとか呼ばれる屋台村が安くてシンガポールらしくて一番楽しめます。フードセンターは人の集まる所にはたいていあり、また住宅街には共働きの忙しい人たちが毎日足を運べるようなホーカーズがあって、賑わっているとか。庶民の味で、リーズナブルとくれば、好奇心旺盛なJれいこさんが行かないわけがありません。じつはわたしに食事場所を選ばせるとほとんどフードセンターでした。
 中華、麺類、インド料理、アラブ料理、素食(ベジタリアン)、フルーツコーナー、生ジュース屋さん、くらいのバラエティはたいていあります。値段は、ショッピングモールのきれいな室内フードセンターなら、ラーメン$3、定食(ごはんとチキン照焼とスープとチンゲンサイ炒め) $ 6てなところです。おなかいっぱい食べても、700円くらいですんでしまいます。味もけっこういけます。ただし、たいてい味が濃い。時々麺がかたまってたりして。(やっぱしレストランのほうが味は洗練されていますね)

今回は紙面が尽きたので次回に続く...。