[ロゴ]

輝け!第1回 西牧じゃん氏快気祝い カロリー回復委員会レポート

by まゆみ(副委員長)


 去る2月12日(土)、JR鶴橋駅から程近い焼き肉屋「空」で「輝け!第1回 西牧じゃん氏快気祝い カロリー回復委員会」(どうでもいいけどめちゃめちゃ長いタイトル)が開催されました。練習時の2度にわたるアナウンス及び連絡網での呼びかけという徹底ぶりのおかげか練習を上回る(?!)盛会で実に12名の参加とあいなりました。

 当日、「場所がよくわからない」と笑えない発言をしていた委員長・副委員長はやや早めに現地入りして最短ルートを確認。すでにお店の前には長い行列ができており「予約してよかった」と胸をなでおろしました。待ち合わせ場所のJR鶴橋駅に一番に現れたのは博士。ついで上窪夫妻といずきち、たかぽん、くめいキャプテン、西牧夫妻、ばでんちゃんとあっという間に人が揃い(練習もかくあってほしい...)一路「空」へ。並んでいるお客さんの指すような視線をくぐり抜け、店の3階に陣取ります。さあ、食べるぞ!!

 あらかじめ委員長が「4000円くらいで」とお願いしていたので、肉はどんどん運ばれてきます。それに勝る勢いでどんどん消えていくのですが(笑)。

 ふと気がつくと見知らぬ二人連れ。なんでも博士のパソコン通信仲間だそうで、3時から同店で飲んでいたそうです。お二人は瓶ビール3本の差し入れを携えて現れ、あやしい手品(同日新世界で仕入れて来たんだそうです)を披露していつのまにか消えていました。

 そうこうするうちに肉がストップ。「お値段を超えそうなんで...」というお店の人に「いいからどんどん持ってきて」と、一同の食欲はとどまるところを知りません。山のような追加注文のオーダーが通るのを待っているところへ、フルートの練習を終えたずっしー到着。第2ラウンドに間に合ってよかったですね。

 ようやく一同がおなかを満たしたのは8時半を回る頃でした。いざ精算してみるとなんと4000円でお釣りが来る状態。「ほんまに合ってんの!?」とどきどきしながらも支払いを済ませ外へ。

 おなかいっぱい、と言いながらここで帰ってしまってはボイではありません。当然二次会には「甘いもの」が必要。一行が向かったのは6年前にも「空」の後おじゃました「薔薇館」という喫茶店でした。

 8名がパフェをオーダーしたのですが、なんとその店には6つしかパフェの器が無いそうで「変更していただけるとありがたいのですが」と言われてしまいます。ところが!!「皿でもなんでもいいです、中身が合ってたら」「とにかくパフェで通してください」...普通の人はきっとこんなこと言わないんだろうなぁ、ウェイトレスさんごめんなさい。運ばれてきたパフェはなぜかすべてパフェ用の器に入っていたのですが、そのいくつかはひどく欠けていたりひびが入っていたりしたのでした。「ごみ箱から拾ってきたんかなぁ!?」などと物議をかもしていたのですが...。

 今度こそほんとうにぱんぱんに膨らんだおなかを抱えて、12名はそれぞれの帰路に着いたのでした。主賓の西牧さんにもたいへんご満足いただけたようで何よりでした。

caution:  羽ばたけ!第2回西牧じゃん氏快気祝い カロリー回復委員会を3月に予定しています。上窪だんなさん(期間限定独身)のプロデュースにより、春の遠足&高槻鴨鍋ツアーとして開催される予定です。乞うご期待!!